トップページ | 2005年3月 »

2005年2月の記事

塗膜1枚

とりあえず、手元にはS崎氏より譲り受けたタンゴの新品バンパーがあり、約1年間放置状態になっていました。あまりに活用しないのはS崎氏に失礼だな…と思いつつも置き去りになっていた訳ですが、嫁ぎ先が急に決定。

かも氏のG#に付く事になりました。

詳細はコチラを見て頂くとして、板金屋さんの社長さんが『パテを付けて研いでいって「ある程度」形が出来たらサフェーサを吹いて、塗膜1枚分の厚みの中で修正をした方がいいよ』…と言われておられた。
私は作業中にその話を聞きながら『ああ…そう言う物なのだな…』とか理解したつもりでいました。
…が…
しかし実際やってみると『塗膜1枚』に収まるぐらいまでパテを削って形状を作り上げるのって凄く大変なのね。
手のひらで撫でてみると良い感じの形状になってるけど、指先で撫で回してみると微妙なウネリが感じられる…
塗膜1枚って0.0何ミリ程度の厚みですよね。
サフェーサーだから普通の塗料より厚く吹けるだろうけど、厚さが1mmも吹けないだろうし…
その厚さの中で収まるぐらいの所まで形状を作り出すのって至難の業。

終いには何処の部分を削れば良いのかも分からなくなってくるし…

更に悪い事に、かも氏のマーチはKH3『黒』…
黒い色って表面の歪が分かり易い…と来てる。

仕上げ塗装は社長にお願いして塗って頂きましたが…自分で削った所の歪みはよく分かる。自分で削ったから…と言うのもあるかもしれませんが今一つ完成したのに達成感と言うか満足感が少ない…

自分の車以外で本格的な作業は『初』になる訳ですが、いつか『満足できる仕上がり…』と言うのを経験してみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たい焼きを買った

050228192531.jpg
上から順に
『小倉たい焼き』
『小倉クリームチーズたい焼き』
『ネギミソチャーシューたい焼き』

美味いのだが…タイヤキと呼べるのは『小倉クリームチーズたい焼き』までか…
『一口茶屋』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とりあえず…

元々使っていた日記のコンテンツ。
何気に画像掲示板を設置したらサーバーの容量が惜しくなり日記の代わりにBlogにしてみました。
使ったことが無いから知らなかったけど、携帯からも更新が出来るのね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2005年3月 »