« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月の記事

しるばー4日目

シルバーウイーク4日目は新潟へGo!

当初、コンブル殿と二人でムサイ加齢臭の旅になる予定でしたが、あまりにも切ないので、ソカシ殿とピョン殿にも声を掛けて御同行を願う。
ソカシ殿とコンブル殿とは駅で待ち合わせ。
合流したら仙台南ICから高速に乗って福島のピョン殿を回収しに行く予定。

001
待ち合わせ場所の長町の駅が見えてくる・・居た居た・・!

002
・・・で、コンブルさん・・
なんでソカシ殿は車で来てるのかな?(ちゃんと伝えなかったらしい)
ソカシさん・・ウチのスタッフがご迷惑をおかけしました・・

003
ソカシ殿の車をコンブル邸駐車スペースに収めたら出発!
思わぬ所でタイムロス・・

004
・・その結果、近場に高速のインターが無くなったので下道で福島にGo!

005
名刺代わりに赤道微糖。ピョン殿合流。

006
一路新潟に・・!

・・で、新潟の何処に行くかと言うと・・
三条にある地場産センター
007
・・と言う間に、地場産センター到着。
三条というと工具メーカーとキッチン用品のメーカーが沢山あることで有名。
そして地場産センターはホームセンター顔負けの品揃え。

しかし買い物をするでもなく、展示品の包丁の写真を一心不乱に撮る男がココに・・
(さてはデスクトップの壁紙にする気だな?)

008
後ろでは怪しいアングルで写真を撮る男が居る以外は、誰も何も買うでなく・・

009
タバコ休憩を挟んで昼飯にGo!

010
三条から新潟市に移動。

しかし、自称『定休日ハンターYaa』と自称『廃業ハンターコンブル』の居るメンバー・・
ソカシ殿とピョン殿だけで、この負のオーラを抑え切れるのか?

011
寿司安に到着。
営業はしてる・・してるのだが、なんだ? 入り口の張り紙は?(汗
012
・・また微妙な・・

とりあえず昼飯は食べられないわけだな?

013
食べ物屋を探して商店街をうろつく・・ドカベン登場。(腹の足しにもならんな)

014
菓子屋『はり糸』
出来立てのカステラが売ってる。
でも、同じカステラでも『カステラの耳』の部分も売ってる。
コレお勧め。

015
未だに昼飯が食えない昼食難民な我々は猪苗代で高速を降りて一般道で山を抜けて福島へ・・
再びタバコ休憩。

016
・・・しかし何も無いところだな・・

017
昼食の食えないまま、福島市街に到着した我々はピョン殿お勧めの洋食レストラン『ロッキー』到着。

私はカルボナーラが食いたかったのですが・・
018
・・みんな同じのを頼まなくても良いぢゃないですか?

019
若干、スープパスタっぽくなってるのが残念なところですが・・味は良いので好みの問題になりそうですね。

020
後姿に哀愁を漂わせながらピョン殿が福島の住宅街に消えて行く・・
お疲れ様です。

021
宮城県のコンブル邸駐車スペースに到着。
ソカシ殿・コンブル殿、お疲れ様です。

しかし何をしに新潟まで行ったのか分からないドライブになったのが残念な所です・・汗

022
明日は仕事・・今から埼玉に帰るのも疲れるので、郡山インター近くのビジネスホテルに宿泊。
職場までの距離は約180km・・2時間って所ですね。
寝坊しないように早く寝よ。

シルバーウイークは終わっていく。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

しるばー3日目-2-

034
高畠ワイナリー到着!
比較的観光に力の入った大きなワイナリーですが、ワインの種類も多いので試飲して歩くのには最適。

035
ガラス張りの工場を見学しつつ試飲のできる販売所へ・・

036
入り口に小さなグラスが置いてあって、コレで試飲する・・
(ちょっと欲しくなるが・・持って帰ったら駄目なんだよね?・・きっと・・)

037
所々に置いてある樽状の容器からワインを注ぐ・・
・・美味しいワインが沢山あるのですが・・今回は車で無く電車で来ているので、買えば買うほど荷物が重くなるので今回は購入を見送り・・残念
建物の外では小学生ぐらいの子供を集めてダンス等のイベントを開いてた。先ほど上杉城址苑で食べ損ねたコロッケが売店にあったので購入。
持って歩くと邪魔になるので、早々に胃袋に収納。

038
今回は運転手に徹する東北の首謀者・・ミヨシ殿

039
福島の住民、ミヨシ殿・よっち殿のお勧めのお店『くん太郎』に到着

040
量が多いのがウリのお店で、あえて普通のチャーシュー麺を頼んでみる。
普通に普通の大きさのチャーシュー麺(左側)が出てくるけど若干割高な設定になってる・

042
最後の試飲。
『みちのく福島地ビール』

043
出来立てのビールを呑めます(有料)

044
売店の外で呑める。

045
とりあえず何杯かのみつつ写真を撮りまくる。

047
ミヨシ殿もお土産を買いつつ撤収。
ここのブルワリー、ビールを呑めるスペースには殆ど他に客は居ませんでした。
しかし同じ敷地内のジェラートを食べられる場所や、他の売店には大勢の客が・・。
たぶん、場所が市街地から離れているので家族連れで来ると運転してくる人はビールを呑むことが出来ない・・と言う理由で試飲する場所は空いているのでは?・・と。

・・穴場かも知れん・・

さて、後は帰るだけだ・・・と思っていると、なぜかミヨシ殿は駅の方に向かっていない模様。

048
市街地を離れ山の中へ・・

050
オォオオォオオオ!キャキャキャキャキャ!
ザー・・オオオオオ!!

051
では、山登りをしましょう!

・・え?・・

ぜー
 ぜー
ミヨシ隊長・・自分は少し休んでから行きます・・
寝たら駄目だ!
眠いんです・・
馬鹿野郎!バシバシ

ぜーぜー
ハアハア・・
避けろ!落石だ!

森林限界を抜けたか・・
視界が開けたな・・ココにベースキャンプを張るぞ!

雪渓を渡る!アイゼンを用意しろ!
もう一度ビバークしたら明日は頂上アタックだ!

052_2
・・と言う妄想を含みつつ、登り始めて5分後に頂上の展望台に到着。

053
おりゃ!

んじゃ下山・・と。
054
キャキャキャキャキャ!
オオオオオオオオオオオ!ギキャキャキャ!
オオー!キャキャ!
055
無事に福島駅に到着。

黒塗りのラフェスタは夜の街へと消えていく・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しるばー3日目

020
早朝より駅で電車を待つ・・
本日はミヨシ殿の主催の酒天同人MTG・・
福島まで電車で行って、しっかり『試飲』をしてくる予定。
(しかし、電車が少ない・・1本早くすると1時間早く出ないといけない悲しい事実)

022
早く着きすぎて、福島駅周辺で途方に暮れること暫し・・
黒塗りの怪しいラフェスタがやってくる・・。
ミヨシ殿でした。

023
ミヨシ殿に拉致されながら住宅街をうねうね進む・・
どうやら、よっち殿の隠れ家に到着。

024
運転しているミヨシ殿はおいておいて・・後席と写真の撮りあいがある・・

025
そしてトンネル・・暗い所に強いデジカメの独断場。

026
トンネルを抜けると、そこは山形だった・・

027
最初の目的地・・東光酒造。

029
早速、撮影会。
ここに来てやっとミヨシ殿の御姿が登場

028
駐車場の片隅にある石碑・・後ろに隠れる案内看板・・
もう少し違う所に設置できなかったのか?(読めないし)

031
展示物の多い見学を終えて『販売所』兼『試飲場所』に向かう。

032
店員のお姉さんの目の前で居心地の悪い試飲をすること暫し・・
(別に雰囲気が悪い訳じゃなくて、時間が早すぎて他に客が居ないんですよ・・)

『これぞ!』と言えそうな1本を選びつつ購入。

033
上杉城址苑の駐車場で売られている米沢牛のコロッケを食べようと思いましたが、某歴史ドラマの影響で激混み・・駐車場に近づく事すら叶わずに撤退を余儀なくされる。

近くの和菓子屋さん・・『小川屋』で美味い和菓子を購入して移動開始・・!
(ここのお店、私は『ぼんぼん』・『ちんぐるま』・『おきなあめ』が好み)

写真の枚数が多いので、一度ここで投稿。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

とりあえず・・

『しるばー3日目』を投稿しようと思ってましたが、今回はマーチのネタ。

H13年に購入して走行距離も14万5千Kmを超えました。
来年車検もありますし、11月には南東北MTGもあります。

気になっていた所を直してしまおうか・・と。

気になっていたのはヘッドカバーからのオイル漏れ。
足周り・・アッパーマウントの固定ナットの傷み。
10万Km程度使った水温センサー・・
オルタネーター
デスビ
ベルト類
テンションプーリー
ウオーターポンプ
定期交換をしているランプ類

今回はオイル漏れの修理。
ヘッドカバーとパッキンを交換。
デスビ(中古)と水温センサーを交換。
アッパーマウントの固定ナットの交換。
001
テールランプ系のストップランプ・ナンバー灯・ウインカーを交換。
ワイパーのゴムを交換。

今回はここまで。

002
注文していたウオーターポンプが到着。
純正品と社外品・・どちらにするか聞かれて社外品を選択。
・・日産マークがあるべき所が削られていた・・
もしかしてアイシンが作って日産に収めてるのか?

次回、作業するときは
・ウオーターポンプ
・テンションプーリー(中古)
・オルタネーター(中古)
・ベルト
・サーモスタット
あたりを替えるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しるばー2日目

006
翌日・・駐車場は満車でしたが、時間が早いので寝ている方も多く静か・・
こう言う時に出発してしまうのが渋滞に巻き込まれない条件の一つ。

空いている高速を法定速度でカッ飛ばし、盛岡に到着。
事前にネットで駐車場を調べてたけど、実際に行ってみると沢山あるのね・・・

テキトーに駐車場を探して駐車。車の中から折りたたみ自転車を取り出して市内の散策を開始。

006_1
古い町並みが沢山残る盛岡。
小径車で周るには丁度良い範囲に収まってる。

007
古いレンガ造りの建物を今でも使い続ける岩手銀行・・・ココは立ち止まって写真を撮る観光客が多かった・・

008
新渡戸稲造に所縁のある盛岡・・盛岡城近くに小庭のように区切られた場所があり銅像が置かれている。

009
記憶を頼りに酒蔵の岩手川を見に行こうと思い、北上川を渡る。

010
しかし、下調べもせずに場所が分かるわけもなく彷徨っている内に自転車のチェーンが切れる・・
この折りたたみ自転車・トレンクルを外装8段にしてやろうとホイールをバラして組み直してやったものの、今回の旅行に間に合わず・・
ディレーラーの台座を作る時間が無く、『とりあえず走れる』ようにチェーンを弛ませて掛けといたんですよ・・・
そしたら、走っている間にガチャガチャと勝手に変速しまくり、しまいにはチェーンの長さの限界の『入ってはいけない所』に変速してチェーンが切れて終了
011
垂れているチェーンを引きずって歩くのもカッコ悪くて癪なので、仮につなぎ止めて、『景色を楽しむために自転車を押して観光している』・・と言う方向で観光再開。
なにやら『寺院群』なる一角を発見。
・・確かに寺院が沢山ある・・

012
途中、駐車場に戻って車に自転車を収納。
デクデク歩いて岩手の名前の語源になった神社に到着。
昔、この地域で悪事の限りを働いた羅刹と言う鬼を神様が捕まえて、岩に手形を押させて悪さをしないように誓わせた・・と言う謂れがあるらしい。
写真の岩が手形を押した岩らしいが、何処に手形があるのかよくワカランし・・
あと、手形を押させられた羅刹と言う鬼はこの地を去った・・と言う事になって、メデタシメデタシ・・と。
いやいや、メデタシぢゃねえよ!・・羅刹は何処に行ったんだよ?!
どっかで悪行の限りを尽くしてんじゃねぇのか?

013
『鈴木盛久工房』
・・物欲をそそられる味のある鉄瓶が沢山・・
残念ながら、私の予算をオーバーしたものが多いので今回はパス。

車で移動を開始して『手づくり村』へ向かう。
014
手づくり村内の藤枝工房
私が唯一持っている鉄瓶はここで買いました。
015
最近、鉄器製の急須・・・内部をホーロー加工していない物を探してましたが、ここに売ってました!
パッと見て気に入ったデザインの急須があり、購入しようとしたのですが・・
写真に写っている小型のIHヒーターと同じ物を私も持っているので使えるか確認してもらうとNG・・
次に目を付けたのは、写真のヒーターの上に乗っている『お釜』みたいなデザインのヤツ。
ほかに何か良いのが無いか見ていると、他の女性のお客さんが私が目を付けた『お釜』急須を指差して・・
お客:『コレ、幾つある?!』
・・いくつって・・汗
お店:『在庫が2個あります』
お客:『じゃ、2個頂戴! こう言うの集めるのが趣味なんだよね!』

・・か・買占めか・・?

仕方なしに第3希望を購入。
・・これはこれで良い形してるからいいのですが・・無念じゃ・・

016
それでは岩手から一路宮城へGo!

017
何度も来ている宮城のホームセンタームサシに到着。
何か『帰ってきた』・・って感じ?
夕飯を仕入れて宿に。

018
・・ルートイン長町に到着・・

003
今回購入した急須。
いい感じでしょ?
こんな小さいのをIHヒーターで使えるのか?・・という疑問もありますが、お店で私の持ってるIHヒーターと同型の物で使えるかを試しましたのでOKです。

明日は福島&山形だ!
朝は早いぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »