« サイクリング! | トップページ | 作ったアンプが微妙・・ »

オーディオのアンプ『回路』を作ってみたり・・

何気に、部屋を片付けている途中・・ふと、電子工作で余った部品や使う予定のまま使われていない部品をまとめて放り込んでいる箱が目に留まりまして。
ガサガサと中身を覗いてみると

ユニバーサル基板が数枚・・
パワーアンプのIC数種類・・
抵抗やコンデンサ類が数種類・・
オペアンプが3つ・・
小型のヒートシンク・・
RCAコネクター数種類・・
トランス数種類・・
スイッチング電源・・
2連ボリューム数種類・・

・・簡単なオーディオのアンプ回路が作れるな・・。(ケースは無いけど)

とりあえず、メインのアンプはフィリップスのTDA1554Q。
メインアンプの電源はトランス(12V・5A)を整流・平滑しただけの非安定化電源。
プリアンプはオペアンプを使った2倍程度の増幅回路。
オペアンプを換えた時の音質の変化と言うのも確認したいのでICソケットを使用。
プリアンプの電源は±15V50mA・・(以前作った電源を利用)
手持ちの部品で作れそうなアンプの仕様を大まかに決めてネットで資料集め。

部品数が少ないのでサクサクと作って、メインアンプと電源の基板は完成!

Z00001
使ったユニバーサル基板・・以前間違えて買った、スルーホールの両面基板だけど・・
私の使い方だと、正直使いにくい・・
ユニバーサル基板を使う時に近い所の部品同士を繋ぎたい時は、半田ブリッジでと隣同士のランドを繋いでいく事が多々ありまして・・。ソレをやるとスルーホールの穴を伝って裏側に半田が流れ落ちていく・・と言う悲しい結果に。

まあ、私には安い片面基板が似合ってるんだ。

Z00002
メインアンプの動作テストをしようと思ったら、電源に入れるヒューズとヒューズホルダーが無いことが判明。
仕方が無いのでトランスの使用を止めて、ソレなりに保護回路が入っているであろうスイッチング電源で仮スタート。

・・最初に電源を入れる時のドキドキ感が・・

無事に電源も入り、部品類が異常な発熱していないか・・スピーカー側に妙な電圧が出てないか・・を確認したら、電源を切ってジャンクのスピーカーと音源を繋いで再度電源ON!

・・ボッ・・

なかなかキツいポップ音がするな・・汗
(電源にコンデンサが入って無いからなぁ)

ほぼ、データシート通りの回路を組んでるし、音は悪くない・・。
電源の電圧が低いし、スイッチング電源のノイズもあるだろうから、トランスの電源に変更したときに音質が変わるか楽しみだ。

Z00003
今回、メインアンプに使ったICなら、プリアンプは必要ないけど、オペアンプの違いで音が変わる・・と言う話もあるので、ソレを確認したいのでデュアルタイプのオペアンプを1つだけ使った簡単なプリアンプ回路を作る。
これまた基本的なシンプル回路なのでサクサク作成。

Z00005
オペアンプの電源に電解コンデンサを付けたけど、アンプの種類と条件によって発振するらしい・・と言う話を聞いた事があったので、一応ICの足の直近にも小さなコンデンサを取り付け。
(・・何かの役に立ってくれると良いな・・)

Z00004
電源は、以前作った±15V50mAの電源。
作ってはみたものの、トランスに余裕が無い設計だから用途を限定され過ぎて使ってなかったけど・・まあオペアンプ1個の駆動用だから大丈夫でしょ・・

電源ON!・・ボッ・ビ~~~~~!!

をを!?
何で、こんな簡単な回路でノイズが?!
このYaaが汎ミスを犯す筈が無い!
もしかして、コンデンサを付けたのが裏目に出たか?!

Z00006
数秒後に原因発見。
ボリュームの端子をアースに落とすのを忘れてた・・
とりあえず、アースにジャンパー線で飛ばして完了。

汎ミスも何も、回路として完成して無いじゃん?Yaaよ・・

Z00007

とりあえず・・・・・今の・・無し!!

中々良い音でなってるジャン・・
あまりネット上では評価の良くない4558DでもBGMで聞く分には十分な音じゃね?
つーか、評価を下してる先人の方々は、どんな良い耳と機器を持ってるんだよ・・(汗

もしかしたら、電源に少し高めの±15Vを使ってるからか?
電圧を落としたら、もう少し顕著に特色が見えるのかも・・(と、自己弁護してみる)

Z00008
とりあえず、せっかく交換できるように用意したのでオペアンプの交換なぞ。
4558D・・・今回の基準
LT1112CN8・・・若干音に厚みが出る・・4558Dよりも良く言えば自然な感じ?・・言い方を変えれば可も無く不可も無く・・
OPA2604AP・・・更に音に厚みが出たような?・・微妙に脚色されているような・・

まあ、スピーカーがDENONのSC-V101だし・・メインアンプの電源がスイッチング電源だし・・
細かい評価は出来ないヤネ。
現状では微妙な違いしか判らないから、どのオペアンプでも良いけど・・微妙な差があるのは面白いから、機会があったら別のオペアンプも仕入れておくかな・・。

Z00009
とりあえず、その前に電源を予定通りのトランス仕様にするか。

|

« サイクリング! | トップページ | 作ったアンプが微妙・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87584/49281675

この記事へのトラックバック一覧です: オーディオのアンプ『回路』を作ってみたり・・:

« サイクリング! | トップページ | 作ったアンプが微妙・・ »