« 炊飯器でホットケーキだ! | トップページ | 工作熱・・再び~2~ »

工作熱・・再び~1~

0001a
最近、『オーディオ系の電気工作熱』が訪れておりますが・・

この手のネタは、踏み込んで行くと『半導体で組み上げた低歪みを極限まで追求する道』『歪みは有るけど感性に語りかける良い音を追求する真空管の道』に分かれて行くと思うんですよ。
今、都合により極端な金欠状態に陥ってる私はどちらの道も進むことが出来ずに、悶々とネットで情報収集をする毎日ですが・・

やはり何かを作りたい!

・・んで、考えたんですね。
手元の部品と相談して、今作れるモノを。

ネットで情報収集してると、真空管アンプも半導体アンプもソレなりにやっているとプリアンプが必要になる事がある。
まあ、アンプとしてではなく音源のセレクター代わりに使われている場合もあるけど・・。
プリアンプならば、小型の電源トランスを購入すれば作れるな・・と思ったわけですよ。
ついでに、モニター用のヘッドホンアンプ(もしくは小さなパワーアンプ)を搭載すれば使い勝手がよくなる・・と。

0002a
とりあえず複雑な回路を組めるほど部品も無いので、ネットで基本的な回路図を探してプリントアウト。
(自分で回路図を書くのが面倒だからと言う噂も・・)
元の図面を参考に手持ちの部品で使えるように抵抗値とコンデンサの値を計算しなおして、足りない部品を発注。
(とりあえず、電源トランス・ユニバーサル基板・整流用のダイオードかな・・)

0003a
抵抗類も手持ちのパーツの中からテスターで測り直して数値が揃った物を選別。
(・・金属皮膜抵抗・・規格内とは言え、案外誤差が大きいのね・・)

0004a
出来た!
トランス・菅野電機の0-15V-27V-30V130mA
スパークキラー
ヒューズ(200mA)
整流・ショットキバリアダイオード
3端子レギュレータ・7815&7915
平滑・低ESRの電解コンデンサ
積層セラミック(パスコン)
フィルムコンデンサ(あったから取り付け)

まあ、十分でしょ?

0005a

オシロで見る電源出力も・・リップルが少しあるけど・・まぁ良いです。
(つーか、今までオシロスコープの存在を忘れてた・汗)

|

« 炊飯器でホットケーキだ! | トップページ | 工作熱・・再び~2~ »

コメント

オーディオ熱もどんどん上がって
大変な事になりませぬ様。


・・・南東北MTGのリポートは??

投稿: まいちゃれ@不良中年 | 2010/10/07 21:44

・・レポート・・?
・・
・・・ああ!持病の空腹が!!

投稿: Yaa | 2010/10/08 07:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87584/49676498

この記事へのトラックバック一覧です: 工作熱・・再び~1~:

« 炊飯器でホットケーキだ! | トップページ | 工作熱・・再び~2~ »