しるばー4日目

シルバーウイーク4日目は新潟へGo!

当初、コンブル殿と二人でムサイ加齢臭の旅になる予定でしたが、あまりにも切ないので、ソカシ殿とピョン殿にも声を掛けて御同行を願う。
ソカシ殿とコンブル殿とは駅で待ち合わせ。
合流したら仙台南ICから高速に乗って福島のピョン殿を回収しに行く予定。

001
待ち合わせ場所の長町の駅が見えてくる・・居た居た・・!

002
・・・で、コンブルさん・・
なんでソカシ殿は車で来てるのかな?(ちゃんと伝えなかったらしい)
ソカシさん・・ウチのスタッフがご迷惑をおかけしました・・

003
ソカシ殿の車をコンブル邸駐車スペースに収めたら出発!
思わぬ所でタイムロス・・

004
・・その結果、近場に高速のインターが無くなったので下道で福島にGo!

005
名刺代わりに赤道微糖。ピョン殿合流。

006
一路新潟に・・!

・・で、新潟の何処に行くかと言うと・・
三条にある地場産センター
007
・・と言う間に、地場産センター到着。
三条というと工具メーカーとキッチン用品のメーカーが沢山あることで有名。
そして地場産センターはホームセンター顔負けの品揃え。

しかし買い物をするでもなく、展示品の包丁の写真を一心不乱に撮る男がココに・・
(さてはデスクトップの壁紙にする気だな?)

008
後ろでは怪しいアングルで写真を撮る男が居る以外は、誰も何も買うでなく・・

009
タバコ休憩を挟んで昼飯にGo!

010
三条から新潟市に移動。

しかし、自称『定休日ハンターYaa』と自称『廃業ハンターコンブル』の居るメンバー・・
ソカシ殿とピョン殿だけで、この負のオーラを抑え切れるのか?

011
寿司安に到着。
営業はしてる・・してるのだが、なんだ? 入り口の張り紙は?(汗
012
・・また微妙な・・

とりあえず昼飯は食べられないわけだな?

013
食べ物屋を探して商店街をうろつく・・ドカベン登場。(腹の足しにもならんな)

014
菓子屋『はり糸』
出来立てのカステラが売ってる。
でも、同じカステラでも『カステラの耳』の部分も売ってる。
コレお勧め。

015
未だに昼飯が食えない昼食難民な我々は猪苗代で高速を降りて一般道で山を抜けて福島へ・・
再びタバコ休憩。

016
・・・しかし何も無いところだな・・

017
昼食の食えないまま、福島市街に到着した我々はピョン殿お勧めの洋食レストラン『ロッキー』到着。

私はカルボナーラが食いたかったのですが・・
018
・・みんな同じのを頼まなくても良いぢゃないですか?

019
若干、スープパスタっぽくなってるのが残念なところですが・・味は良いので好みの問題になりそうですね。

020
後姿に哀愁を漂わせながらピョン殿が福島の住宅街に消えて行く・・
お疲れ様です。

021
宮城県のコンブル邸駐車スペースに到着。
ソカシ殿・コンブル殿、お疲れ様です。

しかし何をしに新潟まで行ったのか分からないドライブになったのが残念な所です・・汗

022
明日は仕事・・今から埼玉に帰るのも疲れるので、郡山インター近くのビジネスホテルに宿泊。
職場までの距離は約180km・・2時間って所ですね。
寝坊しないように早く寝よ。

シルバーウイークは終わっていく。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

しるばー3日目

020
早朝より駅で電車を待つ・・
本日はミヨシ殿の主催の酒天同人MTG・・
福島まで電車で行って、しっかり『試飲』をしてくる予定。
(しかし、電車が少ない・・1本早くすると1時間早く出ないといけない悲しい事実)

022
早く着きすぎて、福島駅周辺で途方に暮れること暫し・・
黒塗りの怪しいラフェスタがやってくる・・。
ミヨシ殿でした。

023
ミヨシ殿に拉致されながら住宅街をうねうね進む・・
どうやら、よっち殿の隠れ家に到着。

024
運転しているミヨシ殿はおいておいて・・後席と写真の撮りあいがある・・

025
そしてトンネル・・暗い所に強いデジカメの独断場。

026
トンネルを抜けると、そこは山形だった・・

027
最初の目的地・・東光酒造。

029
早速、撮影会。
ここに来てやっとミヨシ殿の御姿が登場

028
駐車場の片隅にある石碑・・後ろに隠れる案内看板・・
もう少し違う所に設置できなかったのか?(読めないし)

031
展示物の多い見学を終えて『販売所』兼『試飲場所』に向かう。

032
店員のお姉さんの目の前で居心地の悪い試飲をすること暫し・・
(別に雰囲気が悪い訳じゃなくて、時間が早すぎて他に客が居ないんですよ・・)

『これぞ!』と言えそうな1本を選びつつ購入。

033
上杉城址苑の駐車場で売られている米沢牛のコロッケを食べようと思いましたが、某歴史ドラマの影響で激混み・・駐車場に近づく事すら叶わずに撤退を余儀なくされる。

近くの和菓子屋さん・・『小川屋』で美味い和菓子を購入して移動開始・・!
(ここのお店、私は『ぼんぼん』・『ちんぐるま』・『おきなあめ』が好み)

写真の枚数が多いので、一度ここで投稿。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

しるばー2日目

006
翌日・・駐車場は満車でしたが、時間が早いので寝ている方も多く静か・・
こう言う時に出発してしまうのが渋滞に巻き込まれない条件の一つ。

空いている高速を法定速度でカッ飛ばし、盛岡に到着。
事前にネットで駐車場を調べてたけど、実際に行ってみると沢山あるのね・・・

テキトーに駐車場を探して駐車。車の中から折りたたみ自転車を取り出して市内の散策を開始。

006_1
古い町並みが沢山残る盛岡。
小径車で周るには丁度良い範囲に収まってる。

007
古いレンガ造りの建物を今でも使い続ける岩手銀行・・・ココは立ち止まって写真を撮る観光客が多かった・・

008
新渡戸稲造に所縁のある盛岡・・盛岡城近くに小庭のように区切られた場所があり銅像が置かれている。

009
記憶を頼りに酒蔵の岩手川を見に行こうと思い、北上川を渡る。

010
しかし、下調べもせずに場所が分かるわけもなく彷徨っている内に自転車のチェーンが切れる・・
この折りたたみ自転車・トレンクルを外装8段にしてやろうとホイールをバラして組み直してやったものの、今回の旅行に間に合わず・・
ディレーラーの台座を作る時間が無く、『とりあえず走れる』ようにチェーンを弛ませて掛けといたんですよ・・・
そしたら、走っている間にガチャガチャと勝手に変速しまくり、しまいにはチェーンの長さの限界の『入ってはいけない所』に変速してチェーンが切れて終了
011
垂れているチェーンを引きずって歩くのもカッコ悪くて癪なので、仮につなぎ止めて、『景色を楽しむために自転車を押して観光している』・・と言う方向で観光再開。
なにやら『寺院群』なる一角を発見。
・・確かに寺院が沢山ある・・

012
途中、駐車場に戻って車に自転車を収納。
デクデク歩いて岩手の名前の語源になった神社に到着。
昔、この地域で悪事の限りを働いた羅刹と言う鬼を神様が捕まえて、岩に手形を押させて悪さをしないように誓わせた・・と言う謂れがあるらしい。
写真の岩が手形を押した岩らしいが、何処に手形があるのかよくワカランし・・
あと、手形を押させられた羅刹と言う鬼はこの地を去った・・と言う事になって、メデタシメデタシ・・と。
いやいや、メデタシぢゃねえよ!・・羅刹は何処に行ったんだよ?!
どっかで悪行の限りを尽くしてんじゃねぇのか?

013
『鈴木盛久工房』
・・物欲をそそられる味のある鉄瓶が沢山・・
残念ながら、私の予算をオーバーしたものが多いので今回はパス。

車で移動を開始して『手づくり村』へ向かう。
014
手づくり村内の藤枝工房
私が唯一持っている鉄瓶はここで買いました。
015
最近、鉄器製の急須・・・内部をホーロー加工していない物を探してましたが、ここに売ってました!
パッと見て気に入ったデザインの急須があり、購入しようとしたのですが・・
写真に写っている小型のIHヒーターと同じ物を私も持っているので使えるか確認してもらうとNG・・
次に目を付けたのは、写真のヒーターの上に乗っている『お釜』みたいなデザインのヤツ。
ほかに何か良いのが無いか見ていると、他の女性のお客さんが私が目を付けた『お釜』急須を指差して・・
お客:『コレ、幾つある?!』
・・いくつって・・汗
お店:『在庫が2個あります』
お客:『じゃ、2個頂戴! こう言うの集めるのが趣味なんだよね!』

・・か・買占めか・・?

仕方なしに第3希望を購入。
・・これはこれで良い形してるからいいのですが・・無念じゃ・・

016
それでは岩手から一路宮城へGo!

017
何度も来ている宮城のホームセンタームサシに到着。
何か『帰ってきた』・・って感じ?
夕飯を仕入れて宿に。

018
・・ルートイン長町に到着・・

003
今回購入した急須。
いい感じでしょ?
こんな小さいのをIHヒーターで使えるのか?・・という疑問もありますが、お店で私の持ってるIHヒーターと同型の物で使えるかを試しましたのでOKです。

明日は福島&山形だ!
朝は早いぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しるばー

誰が付けたのか、シルバーウイークと言う連休。
最近、休みの日も何かと忙しいのでキッチリ『休日』としての遊びの予定を詰め込んで見ました。

いつのも如く東北巡業。

予定・・岩手~宮城(宿)~福島~山形~宮城(宿)~新潟~宮城(解散)

適当に頼まれ物やら献上品をもって渋滞に向けて出発!
000
いつもなら4時間もあれば余裕で宮城辺りに行けるのに、高速の流れが悪い・・・

001
結局6時間以上かかって宮城にある喫茶サティオに到着。

002
タイミングよく外回りをしていたコンブル殿が帰社。

003
コンブル殿に頼まれていた亀甲花菱の純米と蒼龍葡萄のワインを渡し、眼鏡っ娘嬢(現在の地位は裏所長)に栃木の銘菓・古印最中を献上。
:『シルバーウイークで来たのか!? ヒトが働いてるって時に! 何処へなりと行ってしまうが良いさ!』

・・お土産を受け取ったら追い返される今日この頃・・

004
うまいラーメンが食える店・・本竈に到着

005
醤油ラーメンとチャーシューごはん
最近、宮城に来たらコレを食う。

満腹になりつつ、移動を開始。
高速に乗ったら岩手に入った辺りで適当なSAで駐車して就寝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

復活!

018

南東北MTG Ver.21が開催されました!
レポートアップ完了! ~コチラです!

タイトルの『復活』・・何が復活かと言うと、最近疲れが抜けないんですよ・・
BLOGをアップしてなかったのは、ただ単にサボっていただけです。

疲れが抜けなくて、アップできなかったのはレポートの方・・
今回の南東北MTGで撮影した写真は1427枚・・・それを258枚まで絞り込んで、全ての画像に『縮小』・『トリミング』・『ナンバー隠し』・『目線』・『モザイク』等々の適当な処理を加えて体力を使い果たし・・テンションもダダ下がり・・

何とか文章も書き足し完成。
今回は時間が掛かったな~

| | コメント (5) | トラックバック (0)

コンブル・クラッシュ!

仕事も終わり、一路東北へ・・
いつも仮眠をとる安達太良SAでコンブル殿のブログを眺める・・・ん?・・
・・ん?ん?!
ブツけられたのか!?

宮城にハラコ飯を食いに行く予定を変更し、コンブル殿の見舞いに行く事に。

01
とりあえず、コンブル職場の近くの大師温泉で汗を洗い流す。
最近私が勝手に決めた温泉の基準・・・『銭湯力』・・
その計算方法で行くと、
カラン・5ヶ所
浴槽・1ヶ所
銭湯力6か・・
これに露天があったりロケーションが良いと銭湯力が増加するんですけどね。

風呂も満喫し移動開始。
02_2
コンブル殿登場。
おお?!
立派に怪我人っぽくなってるじゃないか!

・・・で?
03
これが、職場からは新車への買い替えを期待されていると言う問題の車か?

04
ふむ・・Bピラーの下部を押し込まれて後部ドアの上部が若干開いてるな?
軽く歪みをとったら後ドア(前ドアも?)交換とクォーターパネル・ロッカーパネルで何とかなるんじゃない?
直す気があるならウチの工場に修理に出す事も検討してくださいな。
『求む!保険仕事!』(笑
良い仕事するよ~!

まあコンブル殿の車は置いといて、眼鏡っ娘嬢だ!
05
おお!良い感じで営業スマイルが決まってますね!(愛想笑いとも言う)
こないだ岐阜の高山に行ったから、お土産に『飛騨牛肉せんべい』を買ってきてあげたからアイスコーヒーをお願いします。

・・アイスコーヒーを持ってきてくれた嬢・・
『Yaaさん、コーヒー・頭から掛けても良いですか?』笑

笑いながら冗談っぽく言ってるけど、この嬢はやる・・!
冗談でも『おう!一思いにやってくれ!』とか言おうものなら、絶対に頭からコーヒーを掛けてくる・・!
(アイスでもホットでも・・)

再び怪我人のコンブル殿が登場。

いててて・・

いててて・・

06
いてー・・・


気持ちワリー・・

イテテテ・・

・・腕組みしながら言われてもねぇ・・
額に何かが反射して映り込んでるしねぇ・・・

とりあえず、お店が混んできたので追い出されるように退散。
07
有難くご来店記念の大根を貰っていくぜ!

本来の目的のハラコ飯を食いに亘理の『和風レスト海仙』到着。
08
ハラコ飯を頼もうと思ったけど持ち帰り用も作れるらしいので、ハラコ飯は持ち帰り。
アナゴ天丼を頼む。
・・・うまい・・んだけど、石巻で食った事のあるアナゴ天丼のほうが好みかな?

とりあえず腹も膨れたので移動開始!
山の中を快調に飛ばす!

・・・快調・・快・・かい・・  ・・ん?・・ん!?

ボコ!ボコボコ!ボコ!
き・急にエンジンが吹けなくなった!!
数分後に復活するも、頻繁にボコボコ言ってる・・!
コンブルマーチの呪いに違いない。

09
ボコボコ言いながら調子の悪いまま七ヶ宿付近の材木岩公園に到着。

10
以前、コンブル殿に教えて貰っていた直売所で玉コンニャクを買おうと思ったけど売ってないし・・
とりあえず入り口付近の土産物屋さんでコンニャクを購入。

車の調子が悪いまま・・でも止まる訳でもなく・・エンジンチェックランプも点灯せず・・・生殺しのような状態で250km程度移動して職場近くのビジネスホテル到着。

11
このまま家に帰っても良いのですが、明日の仕事で再びこの近辺に出勤してくると往復80km強・・
止め止め!
車の調子も悪いし、今日はここで泊まってく!!

12
買ってきたハラコ飯と玉コンニャク、途中のスーパーで仕入れてきた酒とサラダで乾杯!

さて・・調子の悪いマーチ君・・
何を替えれば直るかな・・?

エアフロ? 水温センサー? O2センサー?
・・出費がきついな・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ボクの夏休み

8月13~17日は世間的には盆休み・・独り身の私には夏休み。

12日の仕事が終わると共に東北へ向けて移動開始。
いつも利用している安達太良SAで朝まで寝ようと思い駐車場の片隅に駐車して寝始めたのですが・・
夜中に何やら騒がしくなり起きる。

・・駐車場が帰省ラッシュの煽りで満車状態で空き待ちの車が通路上にウジャウジャと・・
交通整理のおっさん部隊も登場し騒々しい。

一睡も出来ずに朝を向かえ移動開始。
飯坂ICで降りてR13を山形方面に・・高畠の道の駅に到着。
01_2
本日のビックリどっきりメカ!『トレンクル』登場!
寺社仏閣や歴史のある建物が多いので目をつけていた高畠市街。
目は付けてたけど、唐突に思いつきで来たので下調べはしてない。
02_2
テキトーに走る事しばし・・
『旧高畠駅』に到着。
展示してある電車を見学し街中の散策・・朝も早い時間なので開いてる店もあまりない。ポタりつつ周りの景色は徐々に田園風景に・・。
途中で高畠の有名な酒蔵『米鶴』を発見。
酒蔵も営業時間前だったので、後で来ようと思い撤収。
03_2
駐車した道の駅まで2Kmのゆるい下り坂。
!Viva 下り!

04_2
道の駅と道を挟んで反対側の寺院と竪穴式住居を見学し車に戻って移動開始。
途中で温泉に立ち寄り汗を洗い流す。

米沢市外の上杉城史宛に到着。
駐車場に面したところにあるコロッケ屋さんのコロッケがうまい。
南東北MTGサポートセンターのコンブル殿にメール。

Yaa『山ほどコロッケを食うぞ!』
コンブル『三枚重ねて食え』

・・・甘いな・・コンブル殿よ・・
05_2
冗談で言ったつもりだろうが、本当に実行するヤツがここに居る。
なかなかボリュームがあって良いぞ?
でも、2枚ぐらい重ねるのが妥当かな?

06_2
昼飯を食いに『きよえ食堂』に到着。
冷やし中華を注文。 ・・しかし今日は客が居ないな・・

07_2
朝のポタリングで見つけておいた酒蔵『米鶴』到着。
純米酒を2本購入。
何人か出来て酒蔵見学も面白いかもね。

・・じゃ、そろそろ宮城に移動!

08_2
明日、一緒に行動することになったコンブル殿登場。
『野郎二人旅』と言うムサイ日になるので、前向きに行き先の打ち合わせ。

近所のスーパー(宮城生協・コープ)に案内してもらい夕食をゲット。
予約しておいたビジネスホテルにチェックインして米鶴の純米酒を開栓!

・・うまい・・


で、気がつくと翌朝5時

シャワーを浴びて朝食を採った後に携帯メールが・・
09_2
うお!
窓の外にコンブル殿の怪しい黒マーチが・・!

10_2
行き先は岩手県は盛岡市!
外は凄い雨!!
コンブル殿のマーチは何故か調子が悪くボコボコ言ってエンジンが吹けない・・
・・君、日頃の行いが悪いんじゃないのか?

11_2
雨が小降りになったところでSAに寄って目視でエンジンルームの確認。

・・君のマーチに『黒ぼこマーチ』の名前を贈ろう・・!

12_2
盛岡の『ぴょんぴょん舎』に到着!
注文するのは冷麺!

ほかにジャジャ麺を食べに行く筈でしたが雨が強くなり断念。
13
予定していたお店の近くにある酒蔵『あさ開』
職場や自宅へのお土産を購入して移動開始!

宮城へ戻った我々は某所にある怪しいおもちゃ屋さんに行く・・

14_2
なんと!
そば汁殿&ぴょん殿が!!

15
16
桃をいただきました!
ありがとうございます!

17
るねっさ~んす!
先日、山梨の『ぶどうの丘』で買った『周五郎のヴァン』を開栓。
・・うまい・・

18
程よく酔ったところで、そば汁殿とコンブル殿に呼び出される。

・・うまいラーメンを食わせてくれるらしい・・

19
『らーめん本竈』
えびワンタン塩ラーメン・チャーシュー飯!!
これ、イイ!!
麺一本・汁に至るまで全て食い尽くしてやった!


・・翌日・・

盆休みのUターンラッシュを嫌って早めに移動開始
快調移動・・栃木に入った辺りで突然渋滞開始!

ついに渋滞にはまったかぁ~・・とか思ってたら
20
事故渋滞でした。
20分程度で通過して拘束を降りられました!

21
・・・とりあえずの所、燃料がもう無いのですが・・・
スタンドはどこだ!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

信州~

8月9~10日で長野の原村で行われる星まつりに行きました!
今年は海外で起きた日食の影響で天文趣味の方々が海外に行ってしまうので、今年は去年より1週間ずれてお盆時期になりました。

早朝割引を狙って圏央道の坂戸インターから山梨に向けてGo!
01
八王子JCで渋滞・・・泣

まあ、大渋滞・・と言う訳でもなくあっさり通過。
02
山梨の勝沼ICで高速を降りる。

とりあえず目的地のひとつは『ぶどうの丘』
03
・・~!
運転じゃなければ試飲の一つもしていきたいのにぃ

04
途中のコンビニで地元名物の『そばどら』を購入・・
思ったより蕎麦っぽくないのね。

05
・・で、コンビニを出た直後に雷を伴った豪雨・・

06
雨の中、ペンションにたどり着く。
部屋に入るころには外は晴れていた・・・

07
本日のメイン・八ヶ岳自然文化園で行われた星まつり。
年々、出店してくる業者が減ってきてるのは気のせいか?

目ぼしいジャンクもなく、あっさりと撤収。

08
翌日・白樺湖を横目に北上・・
小諸の近くにある海野宿に到着
09
先週来ようと思ってたけど、目的の蕎麦屋が改修工事のために休業だったのであきらめてましたが、今回は営業を再開しているらしい・・
しかしいつ来ても、ここの短い区間だけは昔ながらの景色を残している。

10
んで、目的の福嶋屋。

11
蕎麦・くるみおはぎセット。
いや~・・いつ食ってもうまいな。

12
座敷の店内から横を見ると格子戸の外と中は別世界のような錯覚を覚えます。

許されるなら、ここで1日中昼寝をして過ごしたい・・

腹もいっぱいになり帰宅の途につく

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新潟~山形~宮城~2

・・・翌日・・・
私が泊まっている宿の近くに棲むコンブル殿に電話で叩き起こされ拉致される。

美味い物を食わせてくれる・・との事なので、大人しくコンブルマーチの助手席に座り怖い運転にガクガクブルブルと震えながら耐えること暫し・・・。

ついた所は石巻市。
Ad16
『喜八櫓』
生きているアナゴを捌いてつくるアナゴ丼が自慢らしい。

Ad18
じゃ~ん!
確かにうまい。
この店、私の『お気に入り』に登録。

Ad17
野郎が二人で入ってきて、アナゴ丼の写真を撮りまくってる姿に店の親父さんは面食らってたみたい・・・。

とりあえず美味い物は食わせてくれた・・が、奢ってくれる訳ではないらしいので自腹で代金を払ってから移動開始!

サン・ファン・バウティスタ号?を見に帆船公園にGo!

Ad19
『サウザンドサニー号だ!』と言ってみたものの、コンブル殿にはワンピースネタは通じないらしい。
もしかしたら、『クイーン・エメラルダス号だ!』の方が通じたのかもしれない・・。
(コンブル殿は歳上だし)

あまり見る物も無く、更に移動して酒蔵『一ノ蔵』
Ad20
やはり東北に来たからには酒だよ!
『へ~・・』 『ほ~・・』 と上手く機械化された手造り重視の工場内を見学してから、宿で飲むための酒を購入して撤収。
工場のロビー(直売所?)にあった観光パンフレットを眺めていると、現在地から少し移動した大崎市内に美味そうなキャベツメンチカツを食わせてくれる店『とり菊商店』を発見。

Let’s とり菊!

Ad23
お店近くに到着!
美味しい物は観光パンフレットにあるんじゃない!現場にあるんだ!

Ad24
・・・まあ、予想はしてたよ・・
『定休日ハンターのYaa』に『ぽじてぃぶ敏腕営業マンのコンブル殿』の組み合わせだしね。

せっかくなので少し周辺を散策。
Ad25
蔵造りの建物と蔵に似せて作られた建物が混在する中に駄菓子(その他)を扱うお店を発見。
酒蔵『一ノ蔵』製の甘酒を発見。
ショウガ糖も発見して両方購入。

Ad26
宿到着!

Ad27
うむ、1日運転ご苦労。
大儀である。下がってよし。

Ad28
部屋に戻って、酒を飲みつつ持参したノートPCでネットに繋いでマッタリと・・・

翌日は早々に宮城を離れ福島へ!

Ad29
月末に行われるであろう南東北MTGの第一集合場所の国見で待っていたのは『ぴょん殿』
最近、私が興味を持ち始めた鉄道模型についての話を聞きつつ南東北MTGの対策などを話し合い2時間ほどで解散。
密会の途中で出てきた鉄道模型のメーカー・・ワールド工芸が実は私の自宅の近くにある事がわかり、本当は福島で温泉にでも浸かってから帰ろうと思ってましたが居ても経っても居られなくなり早々に埼玉へ帰宅。
ワールド工芸の商品についてネットで検索。
次の休みの日にでも行って来ます。

色々と濃いドライブになりましたよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

新潟~山形~宮城~1

今年の分散したゴールデンウイークの日程で、やっと4連休になりました。
仕事が終わると共に、職場近くに最近開通した北関東道・大田桐生から高速に乗り・・
一路・新潟へ・・・
Ad01
行き先はR113を通って山形県に入ったところにある三芳荘・泡の湯。

まあ、温泉です。

しばらく休日独特の『ゆっくりとしたペース』で景色を眺めながら移動。

Ad02
最近、『鉄』に興味を示しつつある私としては米坂線の駅に到着。
『越後片貝駅』
無人駅のココで写真撮影。
Ad03
こんな感じのディーゼルの列車が走ってます。

Ad04
撮影も終わり温泉に向けてGo!

Ad05
R113は米坂線沿いに通ってる。途中、さっきの列車の先回りに成功したらしいので再び撮影!!

Ad06
国道を逸れて田舎道を10km以上・・・

Ad07
『三芳荘』到着。

ここの温泉は炭酸泉と呼ばれる物。天然の炭酸泉は意外と数が少なかったりして・・・

Ad08
でも、入ったのは温泉じゃなくて大浴場の方。
温泉の方は2畳程度の広さしかなくて、他に入湯客がいると意外に寛げない。
その点、大浴場の方は山菜採りの団体客でも居ないと入浴客は非常に少ない。

横を流れる川・・窓から見える山並み・・
この時期は遠くに見える山並みに雪が残り、温泉の横には桜が咲いている。

ロケーションばっちり!
入浴客は私一人!

いや、満足。

温泉・・じゃなくて大浴場の余韻を残しつつ再びR113まで戻ってきた私は、運行本数の少ない米坂線を走る列車の屋根の上の写真を撮っておこうと撮影できそうなポイントを探して待機。

Ad09
・・・さっきのと列車の種類が違うがナ・・・
午前中最後の列車だったので、ここで列車の撮影はあきらめて米沢へ。

昼食に何を食べようか・・と迷った挙句に、うまい冷やし中華が食えるのを思い出してやってきたキヨエ食堂。
Ad10
ここで、私の肩を叩いて声を掛けてくる不審人物が・・・って『眼鏡っ娘嬢』?!
嬢  『何でここに居るんですかぁ!?』
・・・特に理由は無い・・・
どうやら嬢はご両親の方々と来店している模様。
いかに怪しい行動が売りのYaaと言えど、嬢のご両親(初対面)を前に『コレも運命の再開?!』とか『ぐへへへ・・お兄さんに写真を撮らせなさい』と言う冗談を飛ばす訳にもいかずに写真は1枚も無し・・
一気に冷やし中華を食って(飲んで?)『んじゃ!お先に!』と退散。

Ad11
宿(ビジネスホテル)をとってあるので、宿で飲む酒を買いに高幡近辺の酒蔵・・『後藤酒蔵店』に到着。
発泡タイプの日本酒と純米酒を購入。

Ad12
宮城方面に移動しつつ、七ヶ宿のダム管理駐車場。
今月、ここで南東北MTGが発生する模様。
マーチ乗りは集合すれば良いと思う。

途中、コンブル殿と合流。
宿に私の車を置いてから仙台市街へ電車でGo!

Ad13
仙台にある居酒屋でみよし殿とも合流。
写真を見ただけでは判り辛いが、ジョッキを持っている手が全員左手である事に注目して欲しい。
なぜなら『右手には全員デジカメを持って撮影しているから』
こう言った裏事情をレポートの写真から汲み取れるようになれば、『MTGレポート通』の称号を自称しても良いだろう。

Ad15
加齢臭漂う飲み会も終わり、ホテル最寄の駅『長町』で下車。ホテルまで約2kmの徒歩移動。
2km程度でタクシーは使いたく無いが、以外に霧が濃い見知らぬ土地・・・

迷わずにホテルに着けるのか?・・と一抹の不安を抱えつつ初日を終了。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧